サバニ旅 2004〜2005

サバニで周辺の島旅を思いついたのは、
沖縄カヤックセンターの仲村さんたちが発行する「海風」を見たのがきっかけだった。

沖縄本島から与論島、沖永良部島、徳之島、奄美大島を、
シーカヤックで尺取虫のように各島でキャンプを楽しみながら渡るという内容だった。 

何と魅力的な航海なのだろう。 

私自身はシーカヤックはやらないが、2003年から座間味島〜那覇(約36q)の帆かけサバニレースに参戦している。 
シーカヤックで行けるなら帆かけサバニでも行けるのではないか? 
そもそもサバニは島々を渡る船だったはずだ。 

早速、実現に向けて仲村さんを訪ね島の情報収集を行った。

沖縄はサンゴに囲まれていて、ビーチに入るには予めその口の情報を得なければならない。 
ざっくりとした情報を得て準備に取り掛かった。

と言っても、サバニの準備はレースと何も変わるものがない。 

各島でキャンプするための準備が中心だ。


2004年 
その出発の日、大きな前線が通過、落雷で亡くなるほどの悪天候が続いた。
一週間待ったが出航できる海況ではなく、この年は諦めた。


翌年2005年
再度チャレンジすることに。

何度か仲村さんを訪ねているうちに、何なら私たちも行きましょうか? となった。

仲村さん達と一緒なら心強い。 
仲村さんは、このコースを二度シーカヤックで経験している。

アウトドアの経験も豊富な人達と旅を共にすれば得るものも大きいに違いない。

是非!

かくして2隻のサバニに分乗して奄美に向かうこととなった。 

クルーは、
仲村、堀田、伊東、森、福原、ホーボージュン、麻生、アキちゃん。

 

 


1日目
沖縄本島 奥 〜 与論島 百合ヶ浜 
約30q

2日目
与論島 百合ケ浜 〜 沖永良部 和泊
約35q

3日目
沖永良部島 和泊港 〜 徳之島 面縄
約30q

4日目
徳之島 面縄 〜 徳之島 亀徳
約15km              約110kmの旅 




   



   










2010 フーカキサバニ All Rights Reserved